カフェリニューアルに伴う皆様へのご挨拶

4月5日にカフェがリニューアルし、プレオープン期間の1ヶ月が過ぎました。



5月から20時までフルオープンする予定で進めてまいりましたが、もう少し準備に時間がかかりそうなので、今月も営業時間を微調整しながら営業させて頂く事になりそうです。


思えばたった3ヶ月前、カフェの新たなスタートを決意し、お店の作り直しを進めてきて、4月にオープンできたのは想定外のスピードでした。


この先、しっかりと地域に根付いた、長く愛されるお店に育てていく為にも、ここは焦らず、丁寧にプロセスを進めていきたいと思っています。


4月のプレオープン期間中ご来店のお客様に、どうして前のお店を辞めたのですか?…とに聞かれる事がありました。


taoをオープンしたのは5年前、美容室の経営は15年ほどしていましたが、カフェの経営は私にとって初めてのチャレンジでした。


いろんな想いと理想、たくさんのこだわりを詰め込んで、taoカフェはスタートしました。


初めての経験なので、ビギナーズラックもありましたが、未経験につきものの失敗もたくさんありました。


理想を追う事は大切な事ですが、いつの間にか私自身が持っている『こだわり』が度を超えてしまい、


5年の歳月を経て、経営者として向き合うべき課題に辿り着いてしまいました(反省(-_-;)


私は改めて『何の為に美容室にカフェを併設したのか?』という原点に立ち返ってじっくり考えました。


シェフ自慢の美味しい食事を提供するお店は世の中にたくさんあります。


でも、美容師である私が、美容室に併設するカフェをやる意味は何か?…と考えたら、『食を通じて中からもキレイになってもらう為』だと思いました。


そして、その目的をもっと明確にしたカフェをやる事が、私の進むべき道だと確信しました。


今回、アドバイザーとしてメニュー開発をお願いした料理研究家の島田まきさんとの出会いは、私にとっては奇跡的です。


tao の事をとても考えて下さり、私の話にもしっかりと耳を傾けて下さって、


私の希望でもある『薬膳』の考え方を取り入れながらも、見た目にも美しく、かつ美味しくてオリジナリィーのあるカフェメニューを考案して下さいました。


“ランチ”を辞め、一日中食べられる“カフェメニュー”にしてもらったのは、美容室が営業している時間帯の全てをご利用頂けるカフェにしたかったからです。


これまでのtao カフェはランチタイム以外は全て仕込み…という状況でしたので、


カフェがフルタイムオープンできるように改革したかったのです。


目的を『キレイになる事』に絞り、インナービューティーを掲げたカフェメニューは、以前に比べシンプルになりましたが、エッセンスは濃厚になりました。


フードメニュー3品、スイーツメニュー3品とラインナップはすこし少なめですが、


季節ごとに、季節の変化による体調の整え方に応じてメニューが変わります。


新たなtao カフェのスタイルが、しっくり浸透し、安定する為にも、今しばらくの試行錯誤をお許し頂き、暖かく見守って頂けると助かります。。。


これからも、お客様に喜んで頂ける事を第一に考え、美容室、カフェ、共に精進致しますので、今後ともtao 代官山をよろしくお願い致しますm(_ _)m


tao 代表 若林容子

2017.05.08 Monday 08:58 | - | comments(0) | -
Comments
Post a Comment.